サイディング目地は、痛んでませんか?

サイディング目地コーキングが劣化していませんか?
カサカサになっているのが確認できますね・・・
劣化部施工前
ちょっと引っ張るだけでこんなにハガレてしまいました・・・
劣化部撤去1
コーキングの油分が抜けてポロポロになっている所もあります。
これでは、本来のコーキングの役目は、果せませんよね?
撤去2
劣化したコーキングを撤去したら、ボンドブレーカーを貼りコーキングの
ヒビ割れを軽減します。
ボンドブレーカー
次に余分なコーキングがはみ出さないようにマスキングテープで養生します。
やはり機能性と美観は、お家の価値を高めます!
養生
コーキングの密着性を高める為、プライマーを塗布します。
プライマー塗布
やっとここで新規コーキングの充填です!
コーキング充填
コーキングを充填したら、スキマなく充填できるようにコテで押さえます。
コテ押さえ
最後にこのマスキングテープを撤去して完了です。
完了
このようにサイディング目地は、撤去新設を行います。
サイディング目地の大切さは、繋ぎ目からの浸水・
お家の微妙な揺れや地震などのヒビ割れから守ります。
もし、あなたのお家もこんなふうになっていたら、
お気軽にご相談ください。
きっとご納得するご提案ができると思います。
平塚 外壁塗装
ホーム建創HPへ


テーマ : 生活・暮らしに役立つ情報
ジャンル : ライフ

tag : サイディング クラック コーキング 劣化

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
平塚 外壁塗装